団の紹介

 「モルトウィンドアンサンブル」は、
 H15年の4月に結成した、伊勢崎市を中心に活動している吹奏楽団です。
 普段の練習は主に伊勢崎市宮郷公民館や赤堀芸術プラザなど
 で練習しています。

 「モルトウィンドアンサンブル」というバンド名の、゛モルト(molto)゛は、
 イタリア語で「より〜」、「極めて〜」という意味で、
 「吹奏楽をもっと楽しみたい!」という気持ちから
 このバンド名になりました。
 演奏する私達も、聴いてくれる方も、感動して、楽しめる・・・
 そんな音楽を追求していきたいと思います。

 これからもモルトウィンドアンサンブル をよろしくお願い致します。



 常任指揮者 根岸 栄一
 
 
プロフィール
 
昭和音楽大学音楽学部器楽科卒業。同大学研究生修了。
  トロンボーンを市村信持、牧野守英の各氏に師事。
  現在フリーランスのバストロンボーン奏者。
  また各地のスクールバンドのトレーナーや客演指揮者として
  管楽器全般のレベルアップをサポートしている。
  群馬県管楽器特別非常勤講師。前橋市消防局音楽隊講師。
  モルトウィンドアンサンブル 副指揮者兼トレーナーを経て、
  現在 常任指揮者。



 
音楽監督 松下晃一氏について
  平成22年5月19日午前10時08分逝去されました。享年55歳。
 団創設時から音楽監督として団の発展に貢献しご指導してくださいました。
 平成22年5月2日 第7回 定期演奏会で指揮をされたのが最後となってしまいました。
 心からご冥福をお祈りいたします。    団員一同




Brass Conceptとは・・・
 テューバ奏者 松下晃一氏の呼びかけにより集まったブラスアンサンブル。
個々のメンバーは第一線で活躍する若手から、オーケストラ奏者、音楽大学講師など幅広い年齢層で構成される。
 福島弘和氏を中心とした、新進気鋭の若手作曲家グループとのタイアップをコンセプトとし、作曲と演奏が一体となったブラスアンサンブルの新しい方向性を提案する全く新しい団体。

〜 Brass New Stream  「無限に輝く空」 〜 CD 好評発売中!

詳しくはこちら
   Copyright(C) MoltoWindEnsemble. all right researved